logo

logo

益田は、古くから文化の栄えた所です。日本海に面し、気候風土に恵まれ、太古から人々が住み着き、数多くの遺跡が点在しています。万葉期には柿本人麿が石見の歌をたくさん詠み、ロマンあふれる街の礎となりました。また、名族 益田氏が中世に築いた遺構が数多く発見され、中世文化薫るまちとなっています。益田氏と親交のあった雪舟は、2つの名園を残し、室町文化の花を咲かせ、益田で生涯を閉じました。幕末には、幕府軍と長州軍が戦った四境戦争の舞台となりました。

logo

logo

市街地には、益田の歴史ゆかりの施設などが多くあり、郷土芸能では石見神楽、糸あやつり人形、田植え囃子などが親しまれています。また、28万枚の石州瓦で覆われた島根県芸術文化センター・グラントワでは、アートの他、各種観劇、イベントなどを満喫できます。

logo

周辺には、早春海岸を彩る水仙の花が見事な唐音の蛇岩、夕陽の美しい持石海岸、人形峠の奇景などの海の風景から、美都町の双川峡、匹見町の三つの渓谷など変化に富んだ渓谷美が楽しめる山まで、山陰の大自然が盛り沢山のまちです。

logo
logo
logo
logo

【飛行機】
・「東京(羽田)」 ⇒ 「萩・石見空港」… 1時間30分
・「萩・石見空港」 ⇒ 「益田駅」バスで… 10分
★萩・石見空港HP
----------------------------------------------------------------------------------------------

★萩・石見空港HP
----------------------------------------------------------------------------------------------
【新幹線・電車】
・「東京駅」=のぞみ⇒「新山口駅」=山口線特急⇒「益田駅」・・・・・約7時間
・「新大阪」=のぞみ⇒「新山口」=山口線特急⇒「益田駅」・・・約4時間30分
・「広島県」=のぞみ⇒「新山口」=山口線特急⇒「益田駅」・・・約2時間30分
----------------------------------------------------------------------------------------------

【バス】
・「東京」から夜行バスで・・・13時間
・「大阪」から夜行バスで・・・7時間30分
・「広島」から高速バスで・・・2時間30分
・「萩」からバスで・・・1時間30分
・「津和野」からバスで・・・1時間10分
★バス・・・お問い合わせ等はこちらから
----------------------------------------------------------------------------------------------

【自動車】
・「東京IC」から「浜田IC」または「戸河内IC」経由で・・・12時間
・「大阪IC」から「浜田IC」または「戸河内IC」経由で・・・5時間30分
・「広島IC」から「浜田IC」または「戸河内IC」経由で・・・2時間
・「萩」から国道191号線で・・・1時間
・「津和野」から国道9号線で・・・30分
----------------------------------------------------------------------------------------------

飛行機の「萩・石見空港HP」のリンクアドレス http://www.iwami.or.jp/airport/
バスの「こちら」のリンクアドレス http://iwamigroup.jp/

ホーム > アクセス