写真:

石見神楽石見神楽

石見神楽は石見一円で演じられる神楽です。 神楽は「神座(かむくら)」の語から 転じたものと言われています。

益田市観光協会高津川

国土交通省では、昭和33年から一級河川(直轄管理区間)において水質調査を実施しており、高津川は2012年・2011年・2010年・2007年・2006年の5回水質日本一に選ばれております。

益田市観光協会

本尊の薬師如来像は、鎌倉期の「安阿弥」作と伝えられ、 脇侍の日光、月光菩薩もよく均整がとれ、金箔の上に繊細な色彩がつけられています。また、入り口には、県指定文化財である益田七尾城の大手門が、関ヶ原の合戦後に移築されています。

益田市観光協会

この寺の雪舟庭園は寺院式庭園で、 正面の心字池の向こうになだらかな築山と石組群が見える、穏やかで明るい庭園です。 「二河白道の図」(鎌倉時代作、国重要文化財)、本堂(国重要文化財)、雪舟庭園(国史蹟及名勝)と文化財が多く、本尊は阿弥陀如来で平安時代の作です。

三里ヶ浜海岸

国道191号線に沿って、東西10kmにおよぶ美しい砂浜の海岸で、特に夕日は絶景です。

益田市観光協会

益田市の市花である水仙が咲く、水仙の里鎌手「唐音水仙公園」。日本海をバックに200万球を超える日本水仙を見ることができます。

グラントワ

歴史ある石見の地で、ひときわ美しい石州瓦の建物。それが島根県芸術文化センター「グラントワ」です。「グラントワ」は、フランス語で「大きな屋根」を意味します。

益田市観光協会

高津町にある柿本神社は万葉の歌人柿本人麿をまつっています。 今からおよそ1300年前に、人麿が亡くなったと いわれる益田川河口沖の鴨島に神社がつくられました。 この神社は津波により流されたため、松崎に移されました。  現在の本殿は江戸時代の中頃に新しく建てなおされ 県の文化財に指定されています

 
神楽年間行事 イベントカレンダー
英語サイト 観光ガイド友の会 レンタサイクル 萩石見空港 石見神楽ビデオ 名産はまぐり 名産メロン

活魚烏賊つくり

石見神楽

神楽めし

皆様のバナー広告をお待ちしています。

スタッフブログ