石見神楽団体 真砂神楽保存会

 
真砂神楽保存会
代 表 者  斎藤 明美
住    所  益田市下波田町265-2
電話番号   0856-26-0213 (自宅)
真砂神楽保存会
 
昭和20年真砂神楽保存会として再結成現在に至る。明治14年波田町に神楽が伝えられる。
その後、座としては途絶えるが、子孫へと受け継がれ、現在、保存会には、明治からの継承者で5代目が神楽活動をおこなっている。
 
演舞写真
picture

鈴鹿山

別名「田村」ともいう。
演目紹介へ

picture

頼政

千早ふる神の心を和めずは 八十の禍事
演目紹介へ

picture

天神

梅は飛び桜は枯るる世の中に 何とて松は
演目紹介へ

picture

田植舞

昔ながらの田植えの様子を演じる
演目紹介へ

picture

鈴鹿山

別名「田村」ともいう。
演目紹介へ

picture

頼政

千早ふる神の心を和めずは 八十の禍事
演目紹介

神楽団体 TOP